« 顔が見えないからいいというのもある | トップページ | ネトゲの料金体系も色々選べるといいんだけどね »

2009年5月26日 (火)

惑星の説明もつい読んじゃう

 アシュリーが脳筋過ぎてウザいです。ギャレスは何か危険思想の持ち主だし、ケイダンは情緒不安定っぽいし、まともな仲間がレックスとタリしかいねえ。
 最後に仲間になるっぽいアサリはどんな人なんだろうな。母ちゃん殺しちゃったけどいいのかな。
 そういう分けでリアラ探す前にノヴェリアのが近かったのでそっち行ったんですが、そこのイベントで絶滅種族の昆虫クイーン解放したら評議会に怒られました。ったく、こいつらは何もしないくせに文句ばっか言いやがって。
 クイーンと意思疎通するシーンは非常にSFっぽくていいですね。エルコーなんかもそうですが、異星人特有の喋り方があって、それにちゃんと設定があったりするのが凝ってるなぁと思います。
 タリと話してみると、ゲスも単に自己防衛するために戦ったみたいだし、それぞれの種族の行動する理由があるのは世界観を深めてると思います。
 その分コーデックス読む時間が増えて、ゲームがなかなか進みませんが。

|

« 顔が見えないからいいというのもある | トップページ | ネトゲの料金体系も色々選べるといいんだけどね »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 顔が見えないからいいというのもある | トップページ | ネトゲの料金体系も色々選べるといいんだけどね »