« 音楽のセンスないなぁと実感 | トップページ | 学生の時は生活費かからんから楽だったよな »

2009年10月18日 (日)

かさぶたとかはすぐに剥がしちゃうタイプです

 ちょっとアレな話だが書きたいので書く。
 わたし首の付け根、鎖骨の辺りにでっかいいぼがあって、特に邪魔とか気になるとかはなかったんですが、なんとなくいぼころりを買ってこいつを取ってしまおうと思い立ったんですよ。
 んで、しばらくつけてたらいぼの真ん中に芯みたいな角質が見えてきまして、「これ取っちゃえばオッケーなんじゃねえの?」と思って、いぼの周囲を圧迫して押し出そうとして訳です。
 そしたらですね、なんか膿というか脂肪というか白いのがにゅるっと出てきて、つまりこれがいぼの中身なのかと思ってさらに押し出した訳です。
 しかしこれが、どんどん出てくるんですよ。もうあきらかに元のいぼの大きさよりもたくさん出てるの。流石にちょっと怖くなってきたんですが、ここまできたら最後までやるしかねえと思ってさらに押し出し、とりあえず出し切ったんです。
 中身出したら皮というか、最初芯だと思った角質がまだ残ってたんで、こいつを引っぺがしたんですよ。そしたらまた膿が出てきたさ! 一体どこにこれだけ入ってたのか恐ろしかったです。
 こんなことをバイトの子達が帰った後の店中でやってました。なんで店でやるのかって? いや、店に大きく映る鏡があってそれ見ながらだとやりやすいかなー、って。
 ちなみにいぼの中身はなんとも言えない臭いがしました。

|

« 音楽のセンスないなぁと実感 | トップページ | 学生の時は生活費かからんから楽だったよな »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。